今っぽ顔の秘訣とは? 目元ポイントカラーメイクのコツ

今っぽ顔の秘訣とは? 目元ポイントカラーメイクのコツ

トレンドとして、目元にカラフルな色を取り入れるメイクが注目されています。
遊び心溢れるポイントカラーメイクを取り入れて、これまでとは違う雰囲気の自分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ここでは、簡単に今っぽ顔になれる、目元ポイントカラーメイクのコツをご紹介します。

カラーアイライナーをお洒落にさり気なく使うには?

カラーアイライナーをお洒落にさり気なく使うには?

カラーアイライナーの色の選び方
通常はブラックやブラウンのアイライナーを使用する方が多いと思いますが、メイクのポイントとしてカラーアイライナー使う場合には、思い切りカラフルな色を選んでみると良いでしょう。
パープル・ネイビー・カーキなどは、大人の女性でも取り入れやすい色なのでおすすめです。
特に、カーキなどのグリーン系は日本人の肌に合う色なので、目元をより美しく見せてくれますよ。

いつものアイライナーと一緒に使う
大人の女性が目元にポイントカラーメイクを取り入れる際には、いつものアイライナーと一緒に、カラーアイライナーを使うと良いでしょう。
ブラックのアイライナーは、パープル・ネイビー・ブルーと相性抜群です。

また、ブラウンのアイライナーは、カーキと相性が良く自然な雰囲気に仕上がります。
慣れてきたら、ブラックにレッド・イエローをプラスするなど、モダンな雰囲気にメイクに仕上げてみるのも楽しいでしょう。
クレヨンタイプのカラーアイライナーであれば、アイシャドウとしても使えるので便利ですよ。

目尻に部分的に使うことで効果アップ
カラーアイライナーだけでは目元がぼんやりとした印象になるので、いつものアイライナーを引いた後、目尻だけに部分的に使用すると良いでしょう。
アイシャドウに近い色のカラーアイライナーを使用すると、自然に馴染みます。

もっと遊び心がほしい場合には、ブルー系のアイシャドウにイエローを合わせたり、ブラウン系のアイシャドウにカーキを合わせるなど、違う色のアイライナーを組み合わせると良いでしょう。
この時、アイライナーは細くしなやかに入れるのがコツです。

カラーマスカラをお洒落にさり気なく使うには?

カラーマスカラの色の選び方
カラーマスカラには、レッド・イエロー・ブルー・パープル・ネイビー・ピンクなど、さまざまな色がありますが、部分的に使うなら、ネイルやアクセサリーの色に合わせて選ぶとお洒落です。
また、まつ毛全体に使用する場合には、ネイビーを選ぶと落ち着いた雰囲気に仕上がりになります。

いつものマスカラと一緒に使う
レッド・イエロー・ピンクなどは、カラーマスカラだけを使用すると、目元がぼんやりとしてしまうので、いつも使用しているマスカラと一緒に使うと良いでしょう。
ブラックのマスカラは、どのようなカラーマスカラとも相性抜群です。
目元がはっきりと美しく仕上がる上に、ポイントカラーの効果でいつもと違った印象の目元を簡単に演出することができます。

目尻やまつ毛の先など部分的に使うことで効果アップ
カラーマスカラの使い方は、いつも使用しているマスカラを塗った後、まつ毛の先やまつ毛の下など、部分的な使用が良いでしょう。
大人の女性であれば、目尻だけにカラーマスカラをプラスすることで、落ち着いた雰囲気の中にも、さり気なく今っぽさを取り入れることができます。

このように、いつものメイクにポイントカラーメイクをプラスするだけで、今っぽい雰囲気に仕上がります。
トレンドメイクは女性の魅力を高めてくれるだけではなく、新しい自分に出会うワクワクした感覚を与えてくれるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

美神コラム